キッチンのリフォームで快適なお料理

リフォームの工事はどれくらい日数がかかるか

更地の状態から住宅を建ててもらうことがあります。大体1箇月から2箇月ぐらいは見る必要があるでしょう。骨組み自体は比較的早く完成します。そのためにすぐに建てられるように思います。しかしそこからが結構かかります。配線であったり配管はそれぞれ専門の業者が入って行います。更に壁の設置などをしていきますから細かい作業が必要になります。だいたい工期がどれくらいになるかは事前に聞いているでしょうから、それを参考にしておくといいのでしょう。

リフォームのときに工事がどれくらいかかるかです。これは一概にいえません。トイレを和式から洋式に変えるぐらいのものなら半日から1日ぐらいでできると言われます。ユニットバスの交換、台所の交換などもそれほどかかるものではありません。一方で耐震のための柱の追加などを行おうとすると少し大掛かりな工事が必要になってきそうです。新築とまでは行きませんが単なる交換だけの時に比べるとそれなりにかかるのを覚悟する必要があります。

工事の依頼に関しては連続的に行ってもらうこともあれば、少しずつ行ってもらうこともできます。水回りを大きく変更しようとすればそれなりに時間がかかりますが、単独の交換なら順番にしてもらうこともできます。

Copyright (C)2017キッチンのリフォームで快適なお料理.All rights reserved.